6月11日(土)

|

福岡市

Professional Dance Workshop 2022コンテンポラリーダンス

Professional Dance Workshop 2022コンテンポラリーダンス

日時・場所

6月11日 16:00 – 20:30

福岡市, 日本、〒812-0044 福岡県福岡市博多区千代1丁目15−30

イベントについて

【FDDpresentsProfessionalDanceWorkshop2022~コンテンポラリーダンス~】

プロから学ぶ、ダンスワークショップ第3段となるサマーワークショップの開催です!

今回は、新たにコンテンポラリーダンスとパ・ド・ドゥクラスを含む全6クラスの開講となります!

講師は、現役ダンサーとして活躍中のお二人。

プロダンサーとして活躍しているからこそ伝えられる、特別クラスとなっております。

[講師紹介]

グレゴワールランシエ

フランス、パリ生まれ。8歳よりバレエを始める。パリ・オペラ座バレエ学校を経てロイヤル・バレエ学校に入学。2009年マルセイユ国立バレエ団 に入団。2010年ニース国立バレエ団、2013年 ライン国立歌劇場バレエ団を経て、2016年アルゼンチンのバレエデルスールにプリンシパルとして入団。

主なレパートリーは『ドン・キホーテ』のバジル、『くるみ割り人形』の王子、『ジゼル』のアルブレヒト、ペザントのパ・ド・ドゥ、『白鳥の湖』のパ・ド・トロワ、ブルノンヴィル版『ラ・シルフィード』のジェームス、『ナポリ』、コル振付『カルミナ・ブラーナ』のプリンシパル、クルトドゥブテイエ振付『ロミオとジュリエット』のロミオ、『The visit of Terpsichore』のプリンシパル、『On Target』のプリンシパル、『Steron & Testo』のテスト、『La Source』のパ・ド・ドゥ、ピストーニ振付『La Strada』のプリンシパル、2011年公開の映画『ダンシング・チャップリン』(監督 周防正行)にダンサー役として出演。(振付 ローラン・プティ)

2019年Kバレエ カンパニーにソリストとして入団。主な出演作は、熊川版『白鳥の湖』のロットバルト/スペイン、『ドン・キホーテ』のエスパーダ、『海賊』のビルバント、『くるみ割り人形』のアラビア人形、『シンデレラ』の王子の友人、熊川振付『カルミナ・ブラーナ』の植物、『マダム・バタフライ』など。

平野佐代子

福岡県生まれ。6歳よりバレエを始める。2007年パリ国立コンセルヴァトワール入学。2010年ニース国立バレエ団に入団。2014年ライン国立歌劇場バレエ団、2015年9月ファルツシアター・カイザースラウテルンを経て、2016年アルゼンチンのバレエデルスールにプリンシパルとして入団。2019年4月Kバレエカンパニーにソリストとして入団。2021年9月Kバレエカンパニー退団後は、フリーとして活動中。

[スケジュール]

2022年6月11日(土)

16:30-18:00 初めてのコンテ

18:30-20:00 創作クラス

2022年6月12日(日)

10:30-12:00 バレエクラス①

12:15-13:30 ヴァリエーションクラス

14:00-15:30 バレエクラス②

15:45-16:45 パ・ド・ドゥクラス

[場所]※日によって場所が異なります。

6/11(土):パピオビールーム中練習室1

6/12(日):ゆめアール大橋中練習室

[受講料]

コンテンポラリー1クラス 5,000円

バレエ1クラス 6,000円

Va.、PDDクラス 4,000円

※Va.、PDD単独受講不可です。直前のクラスもご受講下さい。

[対象年齢]

全クラス、9歳以上の方が対象です。

経験年数等は問いません。

[お問い合わせ]

FDD事務局

focus.dancers.dream@gmail.com

090-7151-4353

定員になり次第、締め切りますのでお早めにお申し込み下さい。

このイベントをシェア